GRANDPRIX ONE MINUTE D63×Mobius デザインチューニング

GRANDPRIX ONE MINUTE D63×Mobius

GRANDPRIX ONE MINUTE D63×Mobius デザインチューニング

(GRANDPRIX ONE MINUTE D63×Mobius)

ヘッド詳細

グランプリ ワンミニッツ D63

 

 

ヘッドスペック

ヘッド体積 460cc
ロフト角 8°~12°
ライ角 59°

 

ヘッド価格60,000 yen (税別)

シャフト詳細

デザインチューニング MöBIUS(メビウス)

メビウス、それは唯一無二のシャフトテクノロジー

無数のシャフト設計の経験値より生み出された大きな飛距離を約束する、
唯一無二のシャフト、デザインチューニング メビウス登場。
シャフトがインパクトで助けてくれる
アドレスをした瞬間からシャフトが仕事を始める
常にしなりと戻り方をシャフトが考えているようなフィーリング
軽く振って飛ぶシャフト
飛距離を取り戻す.

私たちは全く新しいシャフト「メビウス」を開発しました。
従来の一般的な設計手法では、「静的剛性」、いわゆるシャフト単体での重量や振動数、FLEX値・剛性分布などのシミュレーションを行い測定器の範囲内で数値化できる設定を元に設計を進めて行くのが一般的でしたが、私たちは膨大な試打と測定を繰り返す中で、シャフトの「しなり量」と「しなる部位」がシャフトの性能に大きな影響を与えている事に着目し、実際のスイング時に発生するシャフトの各部の変化量すなわち「動的剛性」がシャフトの性能に重要であると定義しました。そのデータを元にスイングアーク中の動的なシャフトの動きを徹底的に追求。ヘッドスピードに合わせてしなり幅をシャフト自らがコントロールする全く新しいコンセプトに基づくシャフトに成功しました。
メビウスはしなり量をあえて多く取りながら、極めて高価な特殊な超高弾性炭素繊維を全長に使用し低トルクを実現しヘッドの暴れを極限まで低減。これによりシャフトのしなりが作る全てのエネルギーを直進性へかえる、「しなる」のに曲がらないシャフトが完成。メビウスをテストしたゴルファーからは「シャフトがインパクトで助けてくれる」、「アドレスをした瞬間からシャフトが仕事を始める」、「常にしなりと戻り方をシャフトが考えているようだ」、「軽く振って飛ぶシャフト」、「飛距離を取り戻した」などの声を数多くいただき、飛距離に対する驚きとともに新感覚のシャフトであるとの評価を頂いています。

 

 

設計手法
先端部と手元部を高剛性に仕上げながらシャフト中間部は大きな「しなり」を持たせた特徴的な設計手法を採用。トップまではマイルドなしなり感があり、心地よい振り心地を提供します。
トップ前後でしなりを感じられ、スイングの“間”が作られる。結果、打ち急ぎを防止し、スイングのリズム・テンポを整えることができ、ダウンスイングではこの“間”がタメとなり、オンプレーンでヘッドを動かしやすくすることに繋がります。

剛性設計

一般的なしなりを感じやすいシャフトは、しなり戻りのタイミングがインパクトに間に合わず「振り遅れ」に陥りがちですが、メビウスは超高弾性炭素繊維を使用し超低トルク設計により、インパクトにかけてスムーズにしなり戻りタイミングの合ったショットを実現します。

 

 

 

 

 

シャフト
ロフト角
長さ
グリップ (選択により価格が変動します。)
在庫状態 : 受注生産 納期約8日
¥158,760 ¥137,750(税別)
只今お取扱い出来ません
数量